ヒンドゥーの神々|ガネーシャ神

天苑|スピリチュアル通販|ヒンドゥーの神々|ガネーシャ

ガネーシャはヒンドゥー教の神の一柱。
その名はサンスクリットで「群衆(ガナ)の主(イーシャ)」を意味する。
同じ意味でガナパティとも呼ばれる。
インドでは現世利益をもたらす神とされ、非常に人気がある。
「富の神様」として商人などから絶大な信仰を集めている。
障害を取り去り、また財産をもたらすと言われ、事業開始と商業の神・学問の神とされる。
シヴァとパールヴァティーの間に生まれた長男とされる。
上座部仏教国のタイでも、ガネーシャは仏教徒に信仰されている。
ムシカ神(トガリネズミ神)を乗り物にする。
稀ではあるがガネーシャが象に、或いはライオンに、多頭の蛇に乗る描写を見ることもできる。
障害を取り除くとされるガネーシャは象のような力強さを持つ一方で時にその大きな体をもてあます。
代わりにねずみのヴァーハナが麻姑掻痒の働きをする。

Summary
ヒンドゥーの神々|ガネーシャ
Article Name
ヒンドゥーの神々|ガネーシャ
Description
ガネーシャはヒンドゥー教の神の一柱。 その名はサンスクリットで「群衆(ガナ)の主(イーシャ)」を意味する。 同じ意味でガナパティとも呼ばれる。 インドでは現世利益をもたらす神とされ、非常に人気がある。 「富の神様」として商人などから絶大な信仰を集めている。 障害を取り去り、また財産をもたらすと言われ、事業開始と商業の神・学問の神とされる。 シヴァとパールヴァティーの間に生まれた長男とされる。 上座部仏教国のタイでも、ガネーシャは仏教徒に信仰されている。 ムシカ神(トガリネズミ神)を乗り物にする。 稀ではあるがガネーシャが象に、或いはライオンに、多頭の蛇に乗る描写を見ることもできる。 障害を取り除くとされるガネーシャは象のような力強さを持つ一方で時にその大きな体をもてあます。 代わりにねずみのヴァーハナが麻姑掻痒の働きをする。
Author
Publisher Name
天苑|スピリチュアル通販
Publisher Logo